2016年8月
レナト14才。
レナトはだんだんと走ったり、ジャンプなどの足腰を使った動作をしなくなりました。
足腰の衰え対策として、またぐこと(軽くジャンプすること)ができる障害物を作りました。
特に後ろ足の衰え対策になると思います。

写真でレナトの横に有る、薄緑色の三角形の棒状(命名;またぎ棒1)です。
紙で作ったのでぶつかっても動きます。(軽い)
レナトがまたぐ(ジャンプ)するには有る程度の高さが必要でした。
そのため、またぎ棒1の下に付いているパイプ状のサイズで高さを調整しました。

老犬 シニア犬 老化対策