2017年5月レナト15才。体重2.2kg。

目をケガをした8月は丸くなって寝ることができないようでした。

5月頃はまだ丸くなって寝ることができています。

老犬 シニア犬 丸くなって寝る

体の老化というよりは、脳の老化の影響と思います。

レナトがこちらを判っていてくれる時間も短くなっていく気がしました。

老化は段階的に、また急速に進みます。

飼い主しか判らない「ちょっとしたことに気付く」事が必要です。

何気ない写真、簡単なメモが後から役に立ちます。

出来事がなくてもスマホで毎日写真を撮るなどを決める事も良いかもしれません。

その時は対応に追われて余裕が無くなります。

レナトにも記録に無い出来事があります。残念です。

フラッフィーデイズでは、シニア犬に関するご相談もお受けしています。少しでも気になることがありましたら、まずはご相談ください。
お問い合わせフォーム