【犬と人とのいい関係】ドッグトレーニング・訪問ケア・写真撮影 神奈川県横浜市青葉区・都筑区・緑区、川崎市宮前区・麻生区

防災訓練

2019年2月17日

昨日、地域の防災訓練が開催されました。
今回初めてペットに関する扱いの説明があるとの事で参加しました。

訓練の場所は避難所となっている小学校です。
歩いて20分ほどの距離です。
少し遠い気がしますが、緊急の際は近所の公園が「いっとき避難場所」になるそうです。
いろいろ知っておくことは大事ですね。

災害時のペットの扱いに関しては、具体的には何も決まっていない状況でした。
過去の災害時の状況や他の地区での防災訓練の様子をビデオで見る程度でした。
災害時のペットの取り扱いはこれからですね。

飼い主は、まず下記を心掛ける必要があると思います。
・避難所はペットと一緒に入れないことが多い
・ペットのフード・水・トイレシートを準備する必要がある
・クレートに入れる必要がある

画像は区の「ペットのための防災手帳」です。
川崎市の「ペットのための防災手帳」が詳しいのでリンクします。