飼い主の横について歩く「リーダーウォーク」を YouTube に掲載しました。30秒弱の短い動画なのでご覧ください。

ブリーダー放棄で我が家にやってきたアンリは、散歩をしたことがなかったようです。最初はリードにつながれること自体も嫌で、なかなか歩いてくれませんでした。

そんなアンリでしたが、少しずつ前に進めるようになり、散歩が楽しくなってきたところで、リーダーウォークのトレーニングを始めました。

散歩に行くたびに、まずは「ツイテ(ヒール)」から。

その後、人の横について歩く「リーダーウォーク」を教えました。

毎回、少しずつ。

できなかったら「明日またがんばろうな」と声をかけながら。

動画では簡単にできているようですが、実はかなりの工程を経ているトレーニングです。でも、そうやってやっていくことでできるようになります。

人が止まると犬も止まる ─ これがきちんとできるようになると、道路などで安全が確保しやすくなります。

ぜひトレーニングすることをおすすめします。

アンリにはもう少し飼い主の近くを歩いて欲しいから、これからも練習を続けないとね。進化しようね、アンリ!

ぼちぼちよろしく。

フラッフィーデイズでは、それぞれのワンちゃんに慣れてもらうコツや、トレーニング方法をご提案しています。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム

犬のしつけに関すること、シニア犬に関することを中心に、飼い主様のお話をお聞きしてアドバイスさせていただきます。
【コロナによる外出自粛の期間限定】オンライン無料相談